着物を処分するのにオススメの方法は?

着物買取 専門店

箪笥の中で場所を取っている着物。

 

「母は沢山持っていたけど、私は着ないし、どうにかして処分したいけどどうすれば良いのかな?」
「うちにある着物は良い着物だって聞いているから、出来るだけ高値で売りたいけどどうすれば良い?」

 

こんなお悩みありませんか?

 

着物は、着物を良く着る人にとっては宝物。しかし、着物を全く着ない人、興味すらない人にとっては、何の価値もない、ただの荷物に他なりません。「箪笥いっぱいに場所を取るこの荷物を処分したら、随分家が片付くのに。」そんな風に考えている方もいらっしゃるかもしれません。着物の処分方法には色々ありますが、1円でも高く売れたら、それに越したことはありませんよね。

 

そこで今回は、着物の処分方法についてまとめた上で、高額で着物を売るための業者選びのコツをご紹介していきます。

 

 

着物の処分、皆どうしてる?

古くなって着なくなってしまった着物。誰も手を付けない着物。母のお気に入りの着物。

 

思い出が詰まっていればいるほど、ただゴミ箱に捨てるなんていうもったいないことは出来ませんよね。それでも着物を処分したい時にはどうすれば良いのでしょう?よく用いられる着物の処分方法は以下のものになります。

 

  1. ヤフオクなどのオークションで売る
  2. リサイクルショップに売る
  3. 着物買取専門店に売る

 

それぞれの方法やメリット、デメリットについてみていきましょう。

 

オークションで売るのは大変?

 

着物買取 専門店

断舎利にヤフオクなどのオークションを用いる方は結構います。着物も例外ではありません。ヤフオクなどを覗いてみると分かりますが、ストアではなく個人で中古の着物や帯を出品している方って多いです。

 

オークションの良い点は、自分の希望額を反映できるというところでしょう。中古の帯を最低10万で売りたいとなれば、1円スタートとしていながら、最低落札額10万円と設定できます。「最低落札額10万でもその帯が欲しい!」という方がいれば、オークション成立。自分の希望額以上で売れるので嬉しいですよね。

 

しかし、そこからが大変です。着物のシワをしっかり取って、丁寧に畳んで梱包して発送しなくてはなりません。着物の畳み方を知らないで洋服畳みで送ってしまい、取引相手からクレームが付き、返金騒動になったという事例も見受けられます。

 

オークションは、写真撮影、商品掲載、商品梱包、郵送に至る全過程を全て自分でこなさないといけないので、かなり大変なのです。まして、着物に関する知識が無ければ、正確な情報を伝えきれず、商品が売れないということだってあります。逆に、商品が売れたとしても、それがブランドものだと知らずに安値で売ってしまい損してしまうこともあるかもしれません。

 

着物の知識が無いことで損してしまうことは多々あるので、1円でも高く売りたいという気持ちが強いのであれば、オークション出品はお勧めしません。値段に関係なく、商品を気に入って是非買いたいと思っている人に売りたいというのであればオークションも良いかもしれません。

 

古着屋やリサイクルショップで着物を売ると損する?

 

着物買取 専門店

自分で商品の写真を撮って、商品掲載してという過程が面倒だと感じる方は、リサイクルショップや買取店に売ることを考えます。最近では着物のリサイクルショップというのは結構よく見かけるので、気軽に売りに行ってみようという方もいらっしゃるかもしれません。

 

着物のリサイクルショップでは、確かに着物の買取を行っています。しかし、その種類はかなり限られており、振り袖、訪問着、小紋、袋帯、名古屋帯といった王道のものは買い取ってくれる可能性が高いのですが、男性の着物や付け下げなどは買取項目に入れられていないことがほとんどです。

 

状態が良いものしか買い取ってくれないので、虫食いがあったり多少のカビがあったり、シワシワだったりしたら買取拒否されてしまいます。0円で引き取って処分してくれるということもないので、またその着物を持って家に帰らなくてはならなくなり、重労働を強いられるケースも散見されます。

 

また、リサイクルショップでは、あまり着物のブランド価値を重視しない傾向にあるので、高値が付きにくいのも事実です。

 

気持ちよく着物を売りたいのであれば着物買取専門店!

 

「着物を少しでも高く売りたい。」

 

「カビカビの着物を0円でも良いから引き取ってくれるところがあったらな。」

 

「着物の種類とかに関係なく着物の買取をしてくれるところがあればな。」

 

着物買取 専門店

その全ての思いに応えてくれるところがあります。それが、着物買取専門店なのです。

 

とても古い着物、糸が解れている着物、虫食いのある着物、カビが酷い着物など、どんな着物でも引き取ってくれます。そんな酷い状態の着物の中には、虫食いがあってもお値段が付くものもあり、着物買取専門店に売る方がオークションやリサイクルショップに売るよりもずっとお金になる可能性が高いのです。

 

また、着物買取専門店では宅配買取、出張買取なども実施しており、家にいながら楽に着物を売ることができるというメリットもあるんです。リサイクルショップのように、店舗に持ち込んで買取を拒絶されて、再びその着物を家に持ち帰るなどの屈辱的な思いはしないで済みます。

 

また、しっかりとした査定をした上で買取金額を提示してくれるので、初めて着物の買取をお願いしようと思っている方も安心して着物の買取をお願いできます。

 

 

 

高額な買取額を提示してくれる着物買取専門店ランキング

 

着物を売るのであれば、リサイクルショップやオークションよりも着物買取専門店が良いという話をしてきましたが、着物買取専門店にも色々あります。

 

リサイクルショップよりは高い買取額を提示していたとしても、相対的にみた時に、割に安い買取額を提示してくる着物買取専門店だってあります。「そんな着物買取専門店に振り回されることなく、高額で着物を買い取ってくれる優良な買取業者を知りたい!」という方のために、3社厳選しました。

 

スピード買取.jp
スピード買取.JP

 

スピード買取.jpは、よく宣伝もしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?ジュエリーや切手など様々なものの買取に携わっているので、「着物の専門ではないのでは?」と思われた方もいるかもしれません。

 

確かにスピード買取.jpは様々なものの買取を行っていますが、それぞれの分野にその専門家を配しています。ジュエリーの買取ならばジュエリーの専門家を、着物の買取ならば着物の専門家をそれぞれ宛がっているので、スピード買取.jpも着物買取専門店ということが出来るのです。

 

公式ホームページを覗いてみると分かるのですが、ブランドものの着物や人間国宝が作った着物などは本当に高額の買取額を提示してきた実績が沢山掲載されています。ブランドものでなくとも、質の良い着物や綺麗な状態の着物にはそれなりの値段を付けて買い取った実績も載っています。

 

「とにかく1円でも高い値段の査定額を見積もって欲しい!」という方は一度無料査定の方を頼んでみても良いかもしれません。

 

 

 

>>スピード買取.JPの公式サイトはコチラ

 

 

ヤマトク
ヤマトク

 

ヤマトクは着物及び和装ジュエリーの買取を専門にしています。特に宅配買取に力を入れており、無料で宅配買取セット(段ボールなどの梱包資材)を提供してくれます。

 

これを利用すれば、時間が無くてなかなか店舗まで行く暇がないという方や出張買取に時間を合わせるのが厳しいという忙しい方でも楽に着物を売ることが出来ます。

 

ヤマトクは、着物だけ買取を行っている着物買取専門店ということもあり、本当に事細かに着物の査定をしてくれます。一つ一つ丁寧に査定をし、説明をしてくれる買取店が良いという方は、ヤマトクをお勧めします。

 

 

>>ヤマトクの公式サイトはコチラ

 

 

 

福ちゃん
福ちゃん

 

福ちゃんは、1位のスピード買取.jpのように切手やブランド洋服、ジュエリーなどの買取も行っている買取店です。もちろん、着物の買取に関しては着物の専門知識を携えた査定員を配しているのでご安心ください。
福ちゃんは、独自の着物市場を持っており、定期的に買い取った着物を高値で売っているため、着物の買取にも高額で応じてくれるのです。

 

定期的に買取額10%増額などのキャンペーンもやっているので、1円でも高く売りたい方は増額キャンペーンを利用してみて下さい。

 

 

>>福ちゃんの公式サイトはコチラ

 

 

 

着物買取専門店での買取が高額になるワケ

着物買取 専門店

着物買取専門店では、着物の買取価格が高額になることが多いです。リサイクルショップでの買取価格と比べたら0が2つ違ったなんて話もあるぐらいです。では、なぜリサイクルショップではほとんどお金にならない品が着物買取専門店では数万の買取価格が付くのでしょうか?

 

その理由は、ズバリ専門性にあります。

 

先にオークションのところで、着物の価値が分からないで安易に値段設定すると損することがあるというお話をしました。この現象はリサイクルショップでも起きるんです。リサイクルショップの店員さんがあまり着物に関する知識を有していない人だったり日雇いアルバイトの人だったりすると、着物の価値判断が付きません。そういう店員さんがたまたま担当で買取額を提示してきたとしたら、それがかなり低い金額の買取価格であっても不思議はありません。

 

これが着物買取専門店の場合、着物に関する専門知識を有した人が査定員として着物の査定に携わるため、その着物の価値をしっかりと値段に反映してくれるのです。だから、着物の買取価格が高額になるのです。

 

着物の買取に関して言えば、査定をしてくれる人に着物の知識があるか否か、これが買取額に反映されてしまうということなのです。ですので、少しでも高額で着物を売りたいという方は、着物の専門家が常駐する着物買取専門店を利用するようにしましょう。

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

 

着物の処分方法には、捨てる、オークションにかける、リサイクルショップに売る、着物買取専門店に売るといった方法があります。ですが、1円でも高くしっかり売りたいというのであれば、着物の専門家が常駐する着物買取専門店に買取を依頼するのがベストです。

 

着物買取専門店にも色々ありますが、中でも高額が期待出来る、スピード買取.jp、ヤマトク、福ちゃんは本当にお勧めです。気になる方は3社全部に査定依頼をしてみてはいかがでしょう?そして一番納得いく金額を提示してきたところを利用し、気持ちよく着物の売買を行ってみましょう。